好きな人がいる日常の話

増田貴久さんが好きです。増田貴久さんのラジオの文字起こししてます。

2022/05/22 MASTER HITS 文字起こし

 

こんばんますだたかひーーっつ。
NEWSの増田貴久です。
日曜日の夜いかがお過ごしですか?


今ね、テレビ東京のドラマ吉祥寺ルーザーズやらせてもらっていますけど見てくれてますか?いやぁ~まねあの~、記者発表とかね色んなこう取材とかでも言わしてもらってますけど…まあ~セリフ量がね。すごい。なんかこの作品をこうやらせてもらったらもうなんか何個もね、成長させてもらってるというか。なんかすごく得るものが大きいなぁって思いながら毎日やらせてもらってますけど。まあこうね、だからマネージャーさんに付き合ってもらったりとかしてセリフ覚えしたりとか。あの~ほんとのこう…撮影が一軒家?ほんとの一軒家を借りて、その家の中で撮影をずっとしているので。自分達の控え室みたいなのが無いんですよ。まあちょっとおっきい部屋にメイク室兼みんながいる部屋みたいなのがあって、そこでこう…ね、ま、ちょっと距離をとりつつですけどこう同じ場所にみんな座ってるので。急にこう誰かがちょっとセリフ合わせいいすかみたいになって。みんなでやりましょうみたいなのをやらせてもらったりとかするので。なんか、普段のドラマだったらみんな楽屋にいてセリフ合わせいいっすか~みたいなのあんまり多分…なかなかできないというか。それこそ國村さんちょっとセリフ合わせていただいてよろしいでしょうかみたいなぁ。ことを。まあねもちろん普段でもお願いしますって言ったらやってくださるのかもしれないすけど、なんかもう目の前にいてくれるから。なんかそういう風にこう…ま、みんなセリフ量が多いからちょっとこう確認してちゃんとこう1回あっためてから現場行こうみたいな感じのやっぱ、なんかこういう空気感もすごいなんか独特というか、すごく嬉しい幸せな環境だなぁと思って。やらせてもらっていますけど。まね、あの今後どうなっていくのか。みんながこう少しでもねこうハッピーに人生をこう変えていけるのか。みんなのそれぞれのこうルーザーな部分がね、どう見えてくるのか。変わっていくのか。最終回までね楽しみに見てもらえたらなと、思っています!最終回まで楽しみにしていてください!
はい。ということで、じゃあメッセージいきましょうか。みほちゃん。二択ですねー。増田さんこんばんは。こんばんは。増田さんは今焼き餃子と揚げ餃子どっちが食べたいですか?焼き餃子。


bayfmから増田貴久がお届けしているMASTER HITS
今日も最後までお付き合いよろしくお願いします。


まずはこの曲からいきましょう。6月15日にリリースするNEWSのニューシングルからLOSER。


www.youtube.com

bayfmからお送りしている増田貴久のMASTER HITS
お送りしたのは6月15日にリリースするNEWSのダブルAサイドシングルからLOSERでした。


bayfmからお送りしている増田貴久のMASTER HITS
ではここで皆さんからのメールを紹介していきましょう。


まずは、まこやっほちゃん。まっすーこんばんは。こんばんは。まっすーは家にいて小腹がすいたとき何を食べますか。常備しているものとかありますか。寝る前はおなかがすいていても我慢して寝ますか。わたしは塩っ気のあるスナック菓子が好きなので家にあると食べたくなるのでなるべく買わないようにしていますと。あら。なるほどね。小腹すいたとき。う~ん。あれがいいよね。カルパス。あの~、ちっちゃい、長~いのじゃなくてほんと一口サイズのカルパス。あれ~、主食でいいぐらい。ってか主食ですよね。あれもう、あれでおなかいっぱいにしたいぐらい、もう好きっすね~。こう間食というか小腹すいたときに食べるものカルパス。冷蔵庫にあって嬉しいなぁと思うのは煮卵、ゆで卵、納豆とか。うん、あとメンマとかもねありますよ。瓶に入ってるやつとかね?うん。それぐらいかなぁ…。あとまあ、レトルトのカレーとかカップ麺とかは常備してますけど。冷蔵庫の、開けてちょっとササッとなんか作ろ、みたいな食材は一切入ってないので。うん…。まあそうか、ササッと作るんだったらあれか。水餃子か。冷凍の、お世話になってる冷凍餃子が大量にね。ぼくの冷凍庫をびっちり埋めてるんで。うん。小腹すいたなぁってときにそれを1パック分ぐらい、12個?とかを食べるみたいなことはしてますけど。それぐらいすかね~。まあでも、いいよね。スナック菓子。常備してるといいですよね。


さあ続いていきましょう。あめどちゃん。BGMがジャズに変わりましたね。相当大人なわたしですがお酒が飲めないこともありおしゃれなバーのカウンターでジャズが流れていてみたいな場所は人生で1度も行ったことがなく、もしかしたらこんな雰囲気?とワクワクしながら聞かせてもらっています。かねてより26歳から大人と話していたまっすー。その年から10年になろうとしていますが、まっすー的大人からの10年はいかがでしたか。ということですけど。たしかにねぇ。10年経つのか。なんかその、ぼくが20歳になったときに、20歳って大人だなって喜んでたけど。そのときに26歳の仲いい人達がすごく大人に見えて。あぁ…やっぱり20歳じゃ敵わないわって。この自分のなんか人レベルみたいなのが、あ、全然…なんか素敵大人と思った人達が26歳だったっていう影響で。26歳ぐらいまでになんか自分もこうやって出来ること増やしたいなって思ったのがきっかけで、26って言ってたんですけど。ま、その26も越え。そっから10年経ったということで。う~ん、どうっすかね。なんか変わったのかな。まあでもそれこそそのweeeek。GReeeeNに作ってもらったweeeekの曲で「35歳過ぎた頃俺たちかっこいい大人になれてるの」っていう歌詞を。当時ね、だから15年前になるんですかね?に、NEWSがあの楽曲をもらったときに、その35歳って…なんかすごく先の話というか実際こう35のときにこの歌歌ってたいなとか思いもしないぐらい先の話として…35っていうフレーズを。まあぼくが歌ってた歌割りじゃないんですけど。ま、その35をっていうなんか…歳をこう特にそんなにこう考えずというかね。きてましたけど。今その35も越えて。シゲが次35になる、おそらく。ぼく今30…次6になるんで。多分次シゲが多分おそらく35になるんだと思うんすけど。みんなが30…だ、来年か。1番いいのはね。シゲが36になったときに1番意味のある歌が歌えるかもしれない。説得力のある歌が歌えるのかなぁとも思いますけど。まあ、シゲ以外のね。小山とぼくはもう35を過ぎた頃の…こう大人になっていて。その今のこのタイミングでまたね。こうGReeeeN、HIDEさんにね、こう曲をいただいて。この当時のweeeekをもらったぼくらが、からは考えられないぐらいのねなんか出会いだし。うん…なんかそれぐらいこう成長できてたらいいなぁと思いますけどね~。どうなんですかね~。成長できてるんですかね~。ま、実際こう、ぼくがその、ね、20歳のときに26歳の人、大人だなぁと思った人達もずっとこうね歳を重ねていってぼくと一緒にこう、ぼくと一緒にというか、こうどんどんどんどん年齢をがみんなの年齢が上がってくだけなんで。いや、俺大人なったなぁって思うきっかけがあんまないすよね。もっとその人達はもっと大人になってるし。MASTER HITSだってね、スタッフさん…達とも こう同じ歩幅でね多分歳を重ねていってるから。ぼくから見たらずっとず~っと大人というか。でも多分MASTER HITSの1番ね、偉いディレクターさんが番組始まったときはもうぼくより多分年下33?番組始まったときに、だいぶだから、だいぶ大人でしたもんね。あの33の発言じゃないぐらい大人だったと思う。だから。そうだからMASTER HITSをこう現場でこう全部仕切ってくれてる方が33のときに番組が始まって。そっからこう一緒にね?こう多分歳を重ねていってるから関係値は変わらないすけど。あんとき33なんすよね。だからもうぼくの方が…上なんだ。なんならもう2、3年前ぐらいに、もう仕切ってやってたわけですもんね~。あぁ…だからなんの話ですかぁ?うん…。ま、ちょっと(笑)なんの話わかんないすけど、まあねだから逆にこうねぼくらのこの仕事というか、このジャニーズで今この、こういう風にやらせてもらってることで、またね次の世代だったりとか。うん、まあそれこそほんとにわかりやすく言うとジャニーズにこれから入ってきた後輩とかが、あぁ増田くんのなんか…スタイルかっこいいなとか。こういう歌歌ってみたいなとか、こういう増田くんが出てたドラマ見てなんとかとか。NEWSに憧れてます!とかね。そういう風になんか思ってもらえる世代になってるんだろうなぁとは思うんで。ね。もちろんファンの方にもそうだしぃ。こう自分達を見てくださる方々にね何かこう、かっこいいというか、いい影響をって言ったらちょっと偉そうかもしんないすけど。いい何かを届けられるようにね。やるっていうのが大人の一歩なんですかね。うん…。ちょっとわかんないすけどね。かっこいい大人になれてるんでしょうか!それはね、あの~是非三銃士を聞いていただいて。うん。確かめていただければなと、思っております。


さあ続いていきましょう。続いても大人関係ですね。まめままちゃん。まっすーこんばんは。こんばんは。わたしの実家はケーキ屋さんです。小さい頃はケーキが大嫌いで一口も食べませんでした。今は結婚をして実家とは離れて暮らしています。不思議と当時は食べたいとも思わなかったケーキを今は食べたいなぁと思う日があります。人間って不思議ですよね。まっすーもそんな経験はありますか。ということですけど。へ~。実家ケーキ屋さんでケーキ嫌いだったんだ。あぁ…。自分が親で子供ができてケーキ屋さんやっててケーキ嫌いだったら、どうやって食べさせるかですよね…。うん…。まあでも、今食べれるようになったってなんか逆に今のタイミングでこう親孝行というか。嬉しいんじゃないですか?今もねお店やられてるのかわかんないですけど。今もやられてたら、そこでね、たまに、なんかこう節目節目でケーキ買うとか。うん…。なんか素敵な、ドラマになりそうな。うん…。へえ、でもまああるのかなぁ。そういう、まあもちろん食の好みというか。年齢を重ねたことによって変わる味の味覚?前も話したことありますよね。なんかその若い頃の方が感覚が鋭いから苦いものは苦い、苦くてうまいとか。このクセ強いこの感じがいいんだよね~みたいな。おじさんになってきて段々こう珍味みたいなのがわかるみたいな。のは、若い頃は感覚とかそういう味覚嗅覚とかが鋭いから苦手なものが多いけど段々こう歳を重ねてくごとにそれに慣れてくるのか、そういう鋭い部分が無くなってくるから好きに、食べれるものが増えるみたいな。ことも、いう説?ありますけど。うん…まあでもケーキとかってありますよね。常に、常にぼくも食べてるもんじゃないけど。家の近くにケーキ屋さんがあるのとかなんかすごく、ま、近くなくてもこうね帰り道に寄ってケーキ買って帰ってくるみたいな。で、お母さんが、家族の誕生日んときにお母さんがケーキ買ってくるみたいなときとかぁ。なんかワクワクしましたもんね。ケーキとドーナツかな。ドーナツ買ってきたよーみたいな。わぁ~い みたいな。明日の朝食べよ~みたいな。で1日ワクワクしてね。みたいなのありましたし。うん。いいですよね。ケーキ。でも最近そんなコロナ禍っていうのもあって誕生日でじゃあ現場でケーキ出てきま~すみたいなのが、なんかタオルだったりとかね。タオルでできてるケーキみたいな。ちっちゃめの。茶色いタオルとか。このタオルだけ持って帰ってくださいみたいな(笑)とかもありますけどね。ケーキ食べたいっすね。はい。


さあ続いては、さきちゃん。いつもまっすーのお話が楽しすぎて体感3分ぐらいで、あっという間に終わってしまいます。まっすー自身このMASTER HITSの収録時間は長く感じますか?それともあっという間ですか?というね。あぁ…。お話が楽しすぎて!体感3分で。ということですけど。あの~、今のね担当の方じゃないですけどJEのスタッフさんでね、あの~MASTER HITSのこのブースでまっすーの声聞いてると寝ちゃうんだよ~つってね。あの寝てる人いましたけどね。う~ん。そういう感じの3分じゃないすよね。3分しか聞けなかったパターンの、まJEのスタッフさんとかちゃんとちょっと色んなとこに誰だみたいになってもちょっと申し訳ないんでね。今の話は一応無かったことにしてもらって。うん。JEのスタッフさんがぼくのラジオのブースのスタジオで寝てたみたいなその、それは、あの口外しないようにね。してもらいたいなーと思いますけど。うん。寝てないよね?大丈夫ですよね。うん。お話が楽しすぎてってことだから。ちゃんと聞いてくれてるんすかね。ま、そうね~。だから収録…まあだからこのMASTER HITS自体30分の番組…で。ぼくはね、あれなんだよ。今年1年早く感じるわ~的な。え、もう6月なのって今年なんかもう、この前カウントダウンしたばっかじゃんみたいな。年明けたねなんていう話してたの最近じゃな~いみたいな。ことをよく皆さん言うじゃないすか。ぼくは、もうちょ~ど、ほんとちょ~ど5月22日の感覚。今。ま、22の感覚は無いけど。もうそろそろ6月だなみたいな感覚なんですよ。ぼく自身。で年末なってきたら1年間…もうこうね1年間経ったねっていう感じで。あんまりこうなんか今年早かったなぁみたいなのとかが…まあ1度も感じたことないはちょっと言い過ぎかもしれないすけど。あんまりそういう風に思わないタイプなので。まあだから30分番組は30分だなぁっていう感覚ですけどね~。なんかあの~、子供の頃の1年と大人になってからの1年は分母が違うと。だから35歳だから、ぼくが35歳でいうと、35分の12ヶ月になるってこと。と、だから12歳の子だったら12分の12になって1とかっていう、分母が違うから1年を感じる長さが早いんじゃない?って大人の方が。っていう意見もあるし。まあでも色々ね、こうやれる 自分でやれることが増えて、行く場所も増えたり関わる人の人数が増えたりとかすることによって早く感じる。いつもなら、なんかこう新しいことにどんどんこうね、まあそれは子供も一緒だもんなぁ。まあでもそういうなんか、なんかのきっかけがあるのかもしんないすけど。分母が違うんじゃないかみたいなね。分母が違うから、子供と大人じゃ、その体感の1年が違うんじゃないかっていう風に言われますけどね。ぼくは1年は1年。ちゃんと感じるんで。ぼくの分母はだから子供と一緒っていう…ことなんですかね。*1ということになっております。
※突然新しいジングル流れた


増田貴久のマスターピース
このコーナーでは毎回ぼくが最近いいなーと思った曲を選んでお届けしていますが、今日はNEWSのダブルAサイドシングル、LOSER。そして三銃士が発売になるということで。この前ねLOSER初解禁させていただきましたが今日はそのもう1曲の三銃士という曲をね。かけたいと思います。GReeeeNが作ってくれた曲です。聞いてください。どうぞ!


www.youtube.com

bayfmからお送りしている増田貴久のMASTER HITS
今夜のマスターピースとしてお届けしたのはNEWSで三銃士でした。


こちらはですねダブルAサイドシングル6月15日にリリースさせてもらいますが、LOSER/三銃士とね。2曲。両A面ですね。出させていただく曲なんですけど。あの~LOSERはぼくが主演させてもらってますドラマ吉祥寺ルーザーズのオープニングテーマになっていて。ドラマ用にこう作られた。ヒロイズムさんに作ってもらった曲で、こちら三銃士という曲なんですけど、こちらはですねGReeeeNに楽曲提供そしてプロデュースも、していただきまして。ちょっと前…からなんかHIDEさん。GReeeeNのね。GReeeeNのHIDEさんと連絡させてもらってて。いや実はこうHIDEさんに曲作ってもらいたいですNEWSにって言って。で、HIDEさんにこうこうで~ってお願いして、なんか作ってもらって~、っていう流れがこうなんとなくここにちょうどハマったっていう。感じなんですけど。まね、さっきも話しましたけど、その15年前にweeeekっていう曲をねGReeeeNさんに作っていただき。で、その歌詞の中に、なんか35歳の大人になったぼくたちってどんな大人になってるのっていう歌詞があって。なんかもう30過ぎた今のぼくたちがこの曲を、weeeekをね。その35を過ぎたぼくたちがそのweeeekを歌い続けてこれていることにも感激だし。すごいことだなぁって思うと同時に、この今のタイミングでまたねこうGReeeeNさんHIDEさんとのこう出会いというか。またこう掛け算をねさせてもらえることってすごく今おっきいなぁって思って。うん…すごく嬉しく思ってます。まああの、NEWSとしては四銃士って曲もあるんすけど。ま4人のときにね出した曲なんですけど。三銃士って曲出してトリッキーだなって思われた方もね、いると思いますけど。これHIDEさん自体はNEWSに四銃士って曲があるの知らなかったって。あ、ごめんなさい知らなかったですーって感じだったみたいで。なんかタイトルを変えようかみたいな話にもなったらしいんですけど、もうNEWS3人共、いや、これでいきたいつって。で三銃士というねタイトルを掲げて、こう戦っていこうぜということになっておりますので。まあ~ほんとにねこのGReeeeNらしいというか。なんかぼくたち的にはだから自分達にぴったりの曲?すごい言葉数も多いんですけど、もう楽しくワクワクするライブで盛り上がること間違いなしの曲になってます。でなんかHIDEさんもね、なんか、このNEWSのファンの方に、こうたくさん愛してもらえるように込めて込めて作りますっていう風に言ってくださってて。なんかこのほんとに愛を感じながら、ね、歌わせてもらったので。まあこれからね、ほんとだから育っていくというかライブでやったりCD聞いてもらったり色々な場でね、この曲が育っていけるように、ぼくらもね歌頑張っていきたいなと。頑張ります!


ということでbayfmからお届けしている増田貴久のMASTER HITS
今夜のマスターピースとしてお届けしたのは6月15日にリリースするNEWSのダブルAサイドシングルから三銃士でした。


bayfmから増田貴久がお送りしてきたMASTER HITS
そろそろお別れの時間です。


吉祥寺ルーザーズ明日夜11時6分テレビ東京でオンエアです。是非テレ東見てください!


番組では色んなメッセージを大募集しています。ぼくへの素朴な質問、恋の悩み、番組でやってほしいこと、そして三銃士の感想などメッセージをよろしくお願いします。


アドレスはmass@bayfm. co. jp
アドレスはmass@bayfm. co. jp
massのつづりはエムエーエスエスです。


では来週も絶対聞いてね。
お相手はNEWSの増田貴久でした。
ばいばい♪

 

*1:増田さん5歳説